« ローマ法王が商業主義のクリスマスを批判 | トップページ | 横浜マリンタワー横浜市が取得へ、氷川丸は日本郵船が修繕を表明 »

2005年12月16日 (金)

新たな折畳み自転車「バッグアンドバイク」

 「バッグアンドバイク」というもので、2万円後半、HandyBike8と同じ価格帯ですね。
 重さは7kgとHandyBike8の9kgよりも2kgも軽い。発売は2006年1月。
 問い合わせは、エイムインポーツアンドエクスポーツさんとか。

 A-Bikeも興味有りますが、6インチで躊躇していました、こちらは8インチとのこと。
■追記
 メーカのサイトが見つからない。また、WBSのサイトの動画しか見ていないのですが、折畳み方法が全く不明、畳んだ状態も袋に入った状態なので確認できないし。。
ディスクブレーキやサスペンションが付いていてこの価格というのは魅力的ですが、、未だ未完成品という感じてすね。
●関連URL
ワールドビジネスサテライト/ WORLD BUSINESS SATELLITE (テレビ東京)
ダブルでらくらく(12月15日(木))(トレンドたまご)

|

« ローマ法王が商業主義のクリスマスを批判 | トップページ | 横浜マリンタワー横浜市が取得へ、氷川丸は日本郵船が修繕を表明 »

コメント

エイムの村井です。バックアンドバイクを作ってる会社です。
問い合わせが多く生産を増やしました。発売は3月中から末になります。詳しくお知りたい方わ御連絡を下さい。
メール aim-ie@msc.biglobe.ne.jp
FAX 03-5715-9411

投稿: エイムインポーツアンドエクスポーツ | 2006年1月28日 (土) 16時24分

村井@エイムインポーツアンドエクスポーツさん、コメントありがとうございます。

 バッグアンドバイクにつきましては、兎に角、情報不足で検討以前の状態です。
資料請求の願いをしましたので、宜しくお願いします。

 また、製品紹介を行っているWebSiteが有りましたらおしらせ願います。

投稿: 神子秋沙 | 2006年1月28日 (土) 19時34分

バックアンドバイクに付いて。
この自転車はホイルベースが62cmで普通の自転車の約半分の長さです。
ハンドルを倒して、サドルを下げればバックに入れて持ち運び出来ます。
電車、バス、飛行機の機内にも持ち込めます。素材はオールアルミで出来て
います。前後ディスクブレーキで後ろにサスペンションが付いています。
専用のバックも付いています。またバックを畳んで仕舞うポーチも付いて
いますから、肩に掛けて自転車に乗る事が出来ます。
発売は、3月末を予定しています。
価格は24500円を予定しています。
色はシルーバー、ブルー、レッドの3色です。
エイムインポーツアンドエクスポーツ

投稿: エイムインポーツアンドエクスポーツ | 2006年2月 6日 (月) 11時27分

 村井@エイムインポーツアンドエクスポーツさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

 一番の解決策は実物を見て触る機会があることだと思います。展示会への出展,試乗会の開催などの予定はありますでしょうか?
# 大げさな物でなくても、どこかの自転車販売店などで試乗会とか。

 コメントしていただいた内容で新しい情報というと、
・オールアルミ製
・ホイルベース62cm
・予定価格24,500円
・航空機機内へ持ち込める手荷物サイズ
・発売は2006年3月末予定
・色はシルーバー、ブルー、レッド

 すでに既知の情報は、
・前後ディスクブレーキ
・8インチタイヤ
・重量約7kg
・専用バックにより電車・自動車などへの持ち込みが可能
・シングルギアで変速は無し(でいいんですよね)

 不明点を幾つか列記します
・折り畳み手順と時間
・展開時の詳しい外観形状 (WBSのサイトでは画質が荒く詳細が判りません)
・折り畳んだ時の詳しい外観形状 (WBSのサイトでは袋に入っている状態で一部しか見えませんでした)
・ギア比 (HandyBike8では前53T後ろ11Tとか)
・乗車可能な体格 (身長と体重)

 お忙しいと思いますが、宜しくお願いします。

投稿: 神子秋沙 | 2006年2月 7日 (火) 06時57分

エイム・インポーツアンドエクスポーツ様よりバッグアンドバイクのカタログを頂きましたので、以下のURLに掲載しました。
http://kame.mydns.to/bag_and_bike/

6月始めごろには、オフィシャルサイトが立ち上がる予定だそうです。
新たな情報としては・・・
サイズ:780×400×940[mm] (W×D×H)
折りたたみ時:780×300×550[mm] (W×D×H)
重量:8.5[kg]

その他の情報は、カタログで確認してみてください。

投稿: CaTBy | 2006年5月 9日 (火) 13時16分

 CaTBy さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

 私も、エイム・インポーツアンドエクスポーツ様とコンタクトを取ってメールにてカタログのPDFを入手しています。
 まだじっくり読んでいませんが、身長175cmの私には少々窮屈な印象を受けました。
HandyBike8がW960×D400×H570[mm](折畳み時)
 実際、スペック状でも前後長が180mmも短いのがネックですね。。

投稿: 神子秋沙 | 2006年5月10日 (水) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな折畳み自転車「バッグアンドバイク」:

« ローマ法王が商業主義のクリスマスを批判 | トップページ | 横浜マリンタワー横浜市が取得へ、氷川丸は日本郵船が修繕を表明 »