« 小惑星探査機「はやぶさ」MUSES-C、帰還カプセルなどの一般公開フィーバー | トップページ | 新型USB親指シフト キーボード [Thumb Touch(FKB7628-801)]+[ATOK2010]+[やまぶき]で使ってみました。 »

2010年9月 2日 (木)

携帯型親指シフトキーボード「Thumb Touch(サムタッチ)[FKB7628-801]」購入

 2010年08月31日(火)の夜に宅配便で到着しました。
 
 で、だ、接続するPCが無い。(;゜ロ゜)
 
 メインで使っているPCはFMV-KB611+ATOK2010が繋がっているしあんまり環境を変えたくないです。
 サーバー機にはUSB親指シフトキーボード(コンパクト)FKB8579-661EVが繋がっていますが、文字入力することはまれなので・・・・。
 ノートPCにでも繋いでみようか?
 
 取り合えず取り出して、キータッチの確認だけしました。
 ノートPCのキーのように薄型なのですが、親指シフトキーがやや出っ張っている分、入力しやすいですね。やや固い印象を受けたけど、これは新品なためかな?キーの押し下げ荷重が重いですがストロークが浅いですし、許容範囲内だと思います。 押し込んだ時の衝撃については、個人的に好みじゃない、指への反発が強すぎる印象。
 この辺は、ほとんど個人の好みの範囲内だと思います。
 (親指シフトキーと変換・無変換キー)共用型ですが、普段ノートPCも親指シフト化しているのでそんなに違和感はありません。
 
 そんな、キーボードだけを触った印象です。デザインもシンプルで落ち着いていて良いですし、実際に動かしてみるのが楽しみです。
 今週末辺り、ノートPC+「Thumb Touch」+ATOK2010の環境で動作できるようにチャレンジしてみる予定です。(ATOKでダメならJapanistに入れ替えてみます。)
 
 
 個人的にはキー入力に自身が無いので、慣れているFMV-KB611の様な親指シフトキー独立型の方が好みで楽す。
 それに、一般的なキーボードとして使うにも、shiftキーやctrlキーを親指で押せるようにカスタマイズできれば便利だと思うのですけどねぇ。 小指でshiftキーやctrlキーを押すのは面倒(小指に負担)に感じるんですが、少数意見かなぁ?
 
 て、ことで。FMV-KB611のテンキー無しカナ印字無しでUSB接続のキーレイアウト変更ツール付き版って何処か作ってくれないかなぁ。無茶ばっかりですけど(爆)
 
○関連URL
携行性に優れた薄形軽量の親指シフトキーボード FKB7628シリーズ「Thumb Touch™(サムタッチ)」新発売 : 富士通コンポーネント
親指シフトキーボード(Thumb Touch) FKB7628-801 親指シフトのキーボードやノートパソコン・OASYSを取り扱いしております! -富士通専門店「アクセス」-

|

« 小惑星探査機「はやぶさ」MUSES-C、帰還カプセルなどの一般公開フィーバー | トップページ | 新型USB親指シフト キーボード [Thumb Touch(FKB7628-801)]+[ATOK2010]+[やまぶき]で使ってみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/49327068

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯型親指シフトキーボード「Thumb Touch(サムタッチ)[FKB7628-801]」購入:

» Re: 携帯型親指シフトキーボード「Thumb Touch(サムタッチ)[FKB7628-801]」購入(@秋沙のココログ既知ログ)他3件 [親指シフトウォッチ]
新しい携帯型親指シフトキボードが実際に使えるようになった。http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/thumb-touchfkb7.html2010年08月31日(火)の夜に宅配便で到着しました。 で、だ、接続するPCが無い。(;゜ロ゜)そうであっても、新しい親指シフトキーボードに実際に触れられるのは大変うれしいことです。キータッチの確認などもされてい... [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 22時57分

« 小惑星探査機「はやぶさ」MUSES-C、帰還カプセルなどの一般公開フィーバー | トップページ | 新型USB親指シフト キーボード [Thumb Touch(FKB7628-801)]+[ATOK2010]+[やまぶき]で使ってみました。 »