« 東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星まいど1号、日本の撮影に成功 | トップページ | マイクロソフト、2009年03月 月例パッチ »

2009年3月11日 (水)

青天の霹靂?日本が有人月面調査の政府構想

 ちゃんとした計画なら喜ぶべきなのでしょうけど。
 
 お金も新しく着かない、技術的な段階を追うための計画も何にもない、今までの宇宙計画を全て中止!?
 なんだか、訳が判らないぐらい意味不明です。地方の議員が意味も判らず人気取りで発言するような物とは違うでしょうに・・・
 
 大丈夫なのなかな?日本の宇宙計画。
 
# 単純にアメリカの有人宇宙計画に相乗りしようという考えなら、足下見られてたかられてお金だけ取られてお終いでしょうね。
 
●関連記事
宇宙開発:独自で有人月面探査…政府、戦略転換(2009年3月6日 19時39分)(毎日jp(毎日新聞))
2025~30年に有人月探査…政府構想素案(2009年3月7日19時35分)(YOMIURI ONLINE)
浮上した日本の有人月探査計画(1)(2009年3月9日)(nikkei BPnet 〈日経BPネット〉)
●関連blog・掲示板
日本、独自で有人月面探査を開始?(2009年03月10日 13:52)(スラッシュドット・ジャパン)
タチの悪い冗談、ないしは本当の悪夢(2009.03.07)(松浦晋也のL/D)
mixiから:今回の有人月探査構想に関する反応(2009.03.07)(松浦晋也のL/D)
文書を分析すると…(これはダメだ)(2009.03.08)(松浦晋也のL/D)

|

« 東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星まいど1号、日本の撮影に成功 | トップページ | マイクロソフト、2009年03月 月例パッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/44310092

この記事へのトラックバック一覧です: 青天の霹靂?日本が有人月面調査の政府構想:

« 東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星まいど1号、日本の撮影に成功 | トップページ | マイクロソフト、2009年03月 月例パッチ »