« NASA、スペースシャトル ディスカバリー、2009年03月16日(月)08時43分JST、無事打上 | トップページ | ワコム、intuos4を2009年04月03日(金)発売へ »

2009年3月16日 (月)

産総研、ちょっとアレな日本人女性型ロボットを開発

 産業技術総合研究所が、HRP-2とホンダASIMOの技術から新たに人形ロボット「HRP-4C」を開発しました。
 
 体型が日本人青年女性の平均体型(158cm43kg)に成っているという、特に重量まで再現するというのは凄いです。この重量なら人の中で活動しても危険性は少ないと思います。
 その外見は遠目の全身画像では人とぱっと見見分けが付きません。顔の肌の質感と表情から人ではないというのは判りますが、逆にちょっと危ない等身大人形のようにも見えます。
 表情は作れないようですが、口と目は動くようですね。動きは流石にまだ不自然です、間接の正確な位置も人間と違うので動くとはっきり人間ではないと判りませす。
 
 しかし、その顔の造形ですが、オリエント工業さん等のラブドールのような出来です。製作は、株式会社ココロが担当したとのこと。
 
 2009年3月23日(月)~3月29日(日)に東京ミッドタウンなどで開催される、第8回「東京発 日本ファッション・ウィーク」のモデルもするそうですけど・・こモデル体型と日本人女性の平均体型の差が出てしまうのでは(;゜ロ゜)
●関連記事
お姫さま抱っこができるリアルな女性型ロボット(2009.03.16 21:00 )(ギズモード・ジャパン )
身長158センチ・超リアルな日本人女性型ロボット、ファッションショーに出演へ(2009年03月16日 18時38分)(ITmedia News)
産総研、女性型ヒューマノイドロボット「HRP-4C」を発表~ファッションショーにも登場予定(2009/03/16 23:33)(Robot Watch)
●関連URL
産総研:プレス・リリース 人間に近い外観と動作性能を備えたロボットの開発に成功(2009年3月16日)
Japan Fashion Week in TOKYO 2009(東京発 日本ファッション・ウィーク)
株式会社ココロ
オリエント工業ホームページ(注意!18禁です。)

|

« NASA、スペースシャトル ディスカバリー、2009年03月16日(月)08時43分JST、無事打上 | トップページ | ワコム、intuos4を2009年04月03日(金)発売へ »

コメント

 日本女性の平均的な体型とあるけど、どう見ても手が長いんですがあれはなんとかならんかったのか。お兄さん譲りだけど、なにか理由があるんでしょうかね(手首の機構上あれより小さくならんとか?)。

投稿: やずみ | 2009年3月20日 (金) 02時57分

やずみ さん。

 たぶん、間接の都合なんではないかと。駆動部分を間接から追い出せれば良いんでしょうけど、そのへんはまた難しいんでしょうね。

 歩き方は、どうにもならないのかなぁ?膝を少し折って歩くのは、何ともまぁ奇妙です。(^_^;)

投稿: 神子秋沙 | 2009年3月20日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/44371682

この記事へのトラックバック一覧です: 産総研、ちょっとアレな日本人女性型ロボットを開発:

« NASA、スペースシャトル ディスカバリー、2009年03月16日(月)08時43分JST、無事打上 | トップページ | ワコム、intuos4を2009年04月03日(金)発売へ »