« 2009年02月11日14:00JST、衛星同士の衝突が発生 | トップページ | 青天の霹靂?日本が有人月面調査の政府構想 »

2009年2月12日 (木)

東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星まいど1号、日本の撮影に成功

 小型衛星なのに鮮明な画像が撮影できているのでびっくり。
 その一方、小型衛星「かがやき」(情報システム会社ソラン)は行方不明となっているそうです。
●関連記事
「まいど1号」が日本列島の撮影に成功(2009年02月12日 13時23分)(ITmedia News)
「まいど1号」地球の撮影に成功…富山のカメラで(2009年2月12日08時24分)(YOMIURI ONLINE(読売新聞))
「まいど1号」日本列島撮影に成功(2009.2.12 12:13)(MSN産経ニュース)
雲の合間に、青い海と九州・中四国…まいど1号撮影成功(2009年2月12日10時10分)(asahi.com(朝日新聞社):サイエンス)
小型衛星「かがやき」いずこ? 電波頼りに必死の捜索(2009年2月12日16時52分)(asahi.com(朝日新聞社):サイエンス)
●関連URL
東大阪宇宙開発協同組合 SOHLA
小型人工衛星 「かがやき」 ~ソラン × ウェルリサーチ × 東海大学~

|

« 2009年02月11日14:00JST、衛星同士の衝突が発生 | トップページ | 青天の霹靂?日本が有人月面調査の政府構想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/44040366

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星まいど1号、日本の撮影に成功:

« 2009年02月11日14:00JST、衛星同士の衝突が発生 | トップページ | 青天の霹靂?日本が有人月面調査の政府構想 »