« JAXA、H-IIA F13/月周回衛星「かぐや」(SELENE)、打上成功 | トップページ | ロシア、ネズミ10匹が乗った宇宙船を打上 »

2007年9月18日 (火)

NASA、スペースシャトル ディスカバリー故障が見つかり10月23日打上が遅れる可能性

 2007年10月23日に打ち上げ予定のスペースシャトル ディスカバリーに修理が必要な故障が発見されたとのこと。
 右車輪の支柱の油圧装置で内部の液体漏れが発生している模様。修理に要する日数は現在不明。
 
 とにかく、スペースシャトルの終了は決まっていてスケジュールはキツキツです。
 一つの重大なトラブルでスケジュールが大幅に変更される危険性があるので怖いですね。
 
 国際宇宙ステーション日本モジュールの「きぼう」の組み立てが2008年から始まりますが、さてどうなるやら。
●関連記事
準備中のシャトルが故障、修理で打ち上げに遅れの可能性(2007年9月18日10時13分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
NASA - Space Shuttle

|

« JAXA、H-IIA F13/月周回衛星「かぐや」(SELENE)、打上成功 | トップページ | ロシア、ネズミ10匹が乗った宇宙船を打上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/16494344

この記事へのトラックバック一覧です: NASA、スペースシャトル ディスカバリー故障が見つかり10月23日打上が遅れる可能性:

« JAXA、H-IIA F13/月周回衛星「かぐや」(SELENE)、打上成功 | トップページ | ロシア、ネズミ10匹が乗った宇宙船を打上 »