« 産業技術総合研究所、冷暖房用ポンプに界面活性剤で水流調整 | トップページ | 理化学研究所、ヒトES細胞大量培養に成功 »

2007年5月29日 (火)

ベルギー・ヘント大学、肌のうるおい守るバリアー酵素を解明

 カスパーゼ14という酵素なんだそうです。
 アトピー皮膚炎,皮膚ガン,乾燥肌などの治療への応用が期待されているそうです。
 でも、一番最初に出てきそうなのが化粧品ですね。(^_^;)
●関連記事
肌のうるおい守るバリアー酵素、ベルギーの大学が解明(2007年05月28日16時03分)(asahi.com>サイエンス)

|

« 産業技術総合研究所、冷暖房用ポンプに界面活性剤で水流調整 | トップページ | 理化学研究所、ヒトES細胞大量培養に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/15240477

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー・ヘント大学、肌のうるおい守るバリアー酵素を解明:

» 肌のうるおい守るバリアー酵素! [崖っぷちサラリーマン~敏感肌向け!化粧品通販大作戦]
肌のうるおいを守るバリアー酵素が 発見されたそうです!!! ------------------------------- http://www.asahi.com/science/update/0528/TKY200705280300.html 皮膚のうるおいを保ち紫外線からのダメージを防ぐ働きがある酵素を、 ベルギー・ヘント大のチーム... [続きを読む]

受信: 2007年5月30日 (水) 22時56分

« 産業技術総合研究所、冷暖房用ポンプに界面活性剤で水流調整 | トップページ | 理化学研究所、ヒトES細胞大量培養に成功 »