« 山梨水産技術センター、カワウの卵をドライアイスで孵化阻止する技術を開発 | トップページ | 厚生労働省、病院の診療科名を38から26へ見直しの方針 »

2007年5月20日 (日)

船舶版アイドリングストップの通電実験が行われる

 アイドリングストップと、通電サービスですね。国土交通省と環境省が共同で行っています。
 
 接岸中の船舶が船内の電気設備を利用するために、エンジンを利用するのは非常に効率も悪いし環境にも悪いです。
 そこで、陸上から電気を供給してあげるという物。

 問題としては、今の船舶には陸上から給電する設備が無いため改修する必要があります。規格かも標準化もしれていないため、まだ手探り。
 早く一般的になることが期待されます。
 車でも、電気スタンドの構想は有りますね。キャンピングカーでは一般的なのかなぁ?
●関連記事
「船舶版アイドリングストップ」の通電実験/横浜(2007/05/18)(カナロコ -- 神奈川新聞)

|

« 山梨水産技術センター、カワウの卵をドライアイスで孵化阻止する技術を開発 | トップページ | 厚生労働省、病院の診療科名を38から26へ見直しの方針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/15133308

この記事へのトラックバック一覧です: 船舶版アイドリングストップの通電実験が行われる:

« 山梨水産技術センター、カワウの卵をドライアイスで孵化阻止する技術を開発 | トップページ | 厚生労働省、病院の診療科名を38から26へ見直しの方針 »