« MS、オープンソースが自社特許を侵害と主張? | トップページ | 改正消費生活用製品安全法が2007年5月14日施行へ »

2007年5月15日 (火)

東京都狛江市の多摩川で海牛の全身化石が見つかる

 ステラー海牛とその祖先種の中間の新種の可能性があるとのこと。
 
 発見者は、東京都三鷹市の明星学園中学校高等学校 教諭で薬師大五郎さんと小林英一さん。
●関連記事
ジュゴンの仲間・海牛の全身化石、新種か…東京・多摩川(2007年5月11日14時36分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
明星学園中学校高等学校
国立科学博物館 National Science Museum,Tokyo

|

« MS、オープンソースが自社特許を侵害と主張? | トップページ | 改正消費生活用製品安全法が2007年5月14日施行へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/15075548

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都狛江市の多摩川で海牛の全身化石が見つかる:

« MS、オープンソースが自社特許を侵害と主張? | トップページ | 改正消費生活用製品安全法が2007年5月14日施行へ »