« ツシマヤマネコ、南部(下島)で生息確認 | トップページ | JAXA、技術試験衛星VIII型(ETS-VIII)「きく8号」の定常段階移行へ »

2007年5月10日 (木)

NASA、チャンドラX線観測衛星が最も明るい超新星を確認と発表

 超新星の爆発の規模はどの程度まで大きい物が考えられるのかな?
●関連記事
「最も明るい超新星」確認 NASAが発表(2007年05月08日18時15分)(asahi.com>サイエンス)
●関連URL
NASA - NASA's Chandra Sees Brightest Supernova Ever(05.07.07)
●関連blog・掲示板
観測史上、最も明るい超新星爆発(2007年05月09日 1:47)(スラッシュドットジャパン)

|

« ツシマヤマネコ、南部(下島)で生息確認 | トップページ | JAXA、技術試験衛星VIII型(ETS-VIII)「きく8号」の定常段階移行へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/15019272

この記事へのトラックバック一覧です: NASA、チャンドラX線観測衛星が最も明るい超新星を確認と発表:

« ツシマヤマネコ、南部(下島)で生息確認 | トップページ | JAXA、技術試験衛星VIII型(ETS-VIII)「きく8号」の定常段階移行へ »