« 異常気象で気象病? | トップページ | 気象庁、観測ポイントを増加し天気予報の精度向上へ »

2007年4月23日 (月)

ダイヤモンドより堅い物質を大気圧下で製造することに成功

 高圧下で製造されるダイヤモンドより硬い物質、立方晶窒化ホウ素(cBN)がすでにあるそうです。
 それよりは若干硬度が落ちますが、大気圧の中で二ホウ化レニウム(ReB2)の製造に成功したそうで、鋼鉄などの研磨・切削などへの応用が期待されているとのこと。
●関連blog・掲示板
ダイヤモンドに傷を付けることができる硬度の物質を大気圧下で製造(2007年04月21日 17:04)(スラッシュドット ジャパン)

|

« 異常気象で気象病? | トップページ | 気象庁、観測ポイントを増加し天気予報の精度向上へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14818010

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドより堅い物質を大気圧下で製造することに成功:

« 異常気象で気象病? | トップページ | 気象庁、観測ポイントを増加し天気予報の精度向上へ »