« 特定非営利活動法人日本ウェブ協会:W2Cが活動開始 | トップページ | 次世代半導体の共同開発からソニーが離脱へ »

2007年4月 8日 (日)

NEC、利用者の意図推定した検索システムを開発

 別にNECだけじゃなくて、色々なところで高度な検索を行うためのシステムを研究していたり一部実用化していたりします。
 結局の所、検索ワード以外の情報をいかに集めて検索に応用するか?なんですよね。
 例えば、携帯からだと検索した時間と場所や携帯のユーザ情報を含めれば色々なことが出来ます。セキュリティと個人情報保護の辛みが難しいのですが。
●関連記事
NEC:新たなネット検索技術を開発 利用者の意図推定(2007年4月6日 3時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)

|

« 特定非営利活動法人日本ウェブ協会:W2Cが活動開始 | トップページ | 次世代半導体の共同開発からソニーが離脱へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14613439

この記事へのトラックバック一覧です: NEC、利用者の意図推定した検索システムを開発:

« 特定非営利活動法人日本ウェブ協会:W2Cが活動開始 | トップページ | 次世代半導体の共同開発からソニーが離脱へ »