« 小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」、地球到着時は大気圏へ再突入の可能性 | トップページ | 海洋研究開発機構、小型無人潜水機ピカソの海域試験に成功 »

2007年3月20日 (火)

ハウス食品、国際宇宙ステーション向け宇宙食カレーを開発

 2007年3月19日に試食会を開催したとのこと。
 粘り気が通常より2倍強く、カルシウムやビタミンD,ウコンなどが増量されているそうです。
 
 宇宙に行った(日本風?)カレーというと、レトルトカレーをスペースシャトルに持ち込んだ例がありますね。SMAP×SMAPで作ったインド風カレーは宇宙へ行ったのかな?
●関連記事
宇宙食カレー:ハウス食品が開発 若田飛行士のお墨付き(2007年3月19日 19時18分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
宇宙食にカレーいかが? ハウス食品が開発、市販も検討(2007年03月19日23時50分)(asahi.com > サイエンス)
粘り強さ2倍の宇宙飛行士用カレー、ハウス食品が開発(2007年3月19日23時39分)(経済・マネー : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
ハウス食品(2007/03/20(火) 06:00現在情報なし)
「カレー発表会」開催 : ハウス食品からのお知らせ : ハウス食品(2007年03月20日)
JAXA 一般公開 (Apr 22 2006)(宇宙食 (カレー)SMAP×SMAP ビストロSMAPでのインド風カレー)
北海道(『五島軒』昆布カレーは宇宙飛行士の若田氏が宇宙食として採用)(横濱カレーミュージアム)

|

« 小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」、地球到着時は大気圏へ再突入の可能性 | トップページ | 海洋研究開発機構、小型無人潜水機ピカソの海域試験に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14322411

この記事へのトラックバック一覧です: ハウス食品、国際宇宙ステーション向け宇宙食カレーを開発:

« 小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」、地球到着時は大気圏へ再突入の可能性 | トップページ | 海洋研究開発機構、小型無人潜水機ピカソの海域試験に成功 »