« 農林水産省、「和牛」「黒豚」のガイドライン決定 | トップページ | 大阪大学、超伝導センサーを使用した爆発物などの探知に成功 »

2007年3月22日 (木)

厚生労働省、「タミフル」の緊急安全性情報を発表

 かなり今更、という感じですし、相変わらず因果関係にいては否定的な感じです。
 
 あと、厚生労働省に責任を押しつけるだけというのも奇妙。
 取り敢えず、インフルエンザになってもタフミルの処方はしない方向で治療して欲しいと医師に積極的に要望を出す方が良いですね。
 タフミルしか治療法がないというわけではないので。
●関連特集記事
asahi.com:タミフル ―ニュース特集―
●関連URL
厚生労働省
インフルエンザ治療に携わる医療関係者の皆様へ(インフルエンザ治療開始後の注意事項についてのお願い)(平成19年2月28日)(厚生労働省)
緊急安全性情報 タミフル服用後の異常行動について(2007年3月No.06-01)(中外製薬株式会社)
オセルタミビル(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)(タフミル)
薬害タミフル脳症被害者の会
●関連blog・掲示板
厚労省、「タミフル」についての緊急安全性情報を発表(2007年03月21日 7:00)(スラッシュドット ジャパン)

●関連記事
タミフル、10代投与を中止…異常行動また2例で(2007年3月21日2時1分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
10代の服用「とりあえず控えて」…厚労省が苦渋会見(2007年3月21日2時7分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
治療薬「タミフル」、10代の服用制限 厚労省指示(2007年03月21日01時28分)(asahi.com > 暮らし)

|

« 農林水産省、「和牛」「黒豚」のガイドライン決定 | トップページ | 大阪大学、超伝導センサーを使用した爆発物などの探知に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14345624

この記事へのトラックバック一覧です: 厚生労働省、「タミフル」の緊急安全性情報を発表:

« 農林水産省、「和牛」「黒豚」のガイドライン決定 | トップページ | 大阪大学、超伝導センサーを使用した爆発物などの探知に成功 »