« 米科学者論文、北米の異常気象はアジアの大気汚染が原因? | トップページ | Mozilla、FirefoxとSeaMonkeyの旧版パッチに脆弱性 »

2007年3月 7日 (水)

放射線医学総合研究所、国際線旅客機の乗客向け宇宙線被曝情報を携帯サイトで提供開始

 2007年03月06日から提供を開始し事のこと。
 
 一般向けの宇宙線被爆管理目標値は決まっていないそうです。が、少なくてもパイロット,客室乗務員の宇宙線被爆管理目標値を上回らないようにするべきですね。
●関連記事
国際線乗客向けに宇宙線被曝情報、携帯サイトで提供(2007年3月7日0時59分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
JISCARD Mobile / 航路線量計算システム
放医研、海外渡航時の宇宙線被ばく線量を知らせる携帯版システム「JISCARD Mobile」を開発3月6日から、携帯電話で国際線搭乗時の被ばく線量の検索が可能に(平成19年3月6日)(放射線医学総合研究所: National Institute of Radiological Sciences)

|

« 米科学者論文、北米の異常気象はアジアの大気汚染が原因? | トップページ | Mozilla、FirefoxとSeaMonkeyの旧版パッチに脆弱性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14181044

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線医学総合研究所、国際線旅客機の乗客向け宇宙線被曝情報を携帯サイトで提供開始:

« 米科学者論文、北米の異常気象はアジアの大気汚染が原因? | トップページ | Mozilla、FirefoxとSeaMonkeyの旧版パッチに脆弱性 »