« パイロット、黒赤2色の磁気式メモボード「メモレBR」発売 | トップページ | 水産総合研究センター「大型クラゲ加工マニュアル」を無償で全文公開 »

2007年3月29日 (木)

「家庭用熟成ミニ樽」

 記事の物は、ホワイトオーク材を利用した樽ですが、それ以外にも陶器のビン・カメを利用したり、木のチップを入れたりして香りを付けたり熟成させたり出来ますね。東急ハンズとかで売ってそう。。

 友人の話では、陶器のビンに入っている(一寸高い)焼酎を飲んだ後、そのビンに安い焼酎を入れておくと味が良くなるそうです。(^_^;

 個人的には、木の香りが強すぎるのは、一寸・・ですが、微かに香りが付いていると飲んでいて楽しいですね。
●関連記事
夕刊フジBLOG|自分だけの熟成酒作れる「家庭用熟成ミニ樽」(2007.03.08)

|

« パイロット、黒赤2色の磁気式メモボード「メモレBR」発売 | トップページ | 水産総合研究センター「大型クラゲ加工マニュアル」を無償で全文公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14452849

この記事へのトラックバック一覧です: 「家庭用熟成ミニ樽」:

« パイロット、黒赤2色の磁気式メモボード「メモレBR」発売 | トップページ | 水産総合研究センター「大型クラゲ加工マニュアル」を無償で全文公開 »