« 特許出願、2009年4月より日米欧で申請様式統一へ | トップページ | 気象庁、2007年中に津波予報の精度向上へシステム改良 »

2007年3月12日 (月)

一般向けロボットの安全基準策定へ

 国際標準化機構:ISOや経済産業省,日本ロボット工業会などが、福祉分野などの一般の人が直接接するロボットについて安全基準の策定を開始しているとのこと。
 
 現在は各メーカが独自の安全技術を暗中模索で開発している段階ですね。
 また、保険会社はロボットに起因するトラブルに対しての保険もを検討しているようです。車のように自賠責保険の強制加入とかが発生するかもしれませんね。
●関連記事
ロボット:ISOや経産省、安全基準の規格策定へ動く(2007年3月7日)(IT:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
社団法人 日本ロボット工業会
METI/経済産業省
IFR : International Federation of Robotics(国際ロボット連盟)
ISO - International Organization for Standardization - Homepage(国際標準化機構)

|

« 特許出願、2009年4月より日米欧で申請様式統一へ | トップページ | 気象庁、2007年中に津波予報の精度向上へシステム改良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14241920

この記事へのトラックバック一覧です: 一般向けロボットの安全基準策定へ:

« 特許出願、2009年4月より日米欧で申請様式統一へ | トップページ | 気象庁、2007年中に津波予報の精度向上へシステム改良 »