« 内閣府 火山防災対策検討会、噴火避難の基準に「住民の危険度」も追加へ | トップページ | 高知県 東洋町議会の高レベル廃棄物拒否の条例案が可決される »

2007年3月29日 (木)

朝日新聞アンケート、企業の4割がホワイトカラー・エグゼンプションの将来の導入に意欲

 アンケートを回答した企業の内訳がよく判らないので、何とも言えませんが。。(たぶん一部上場企業だけじゃないかな?)
 ホワイトカラー・エグゼンプション、、大企業ならまぁ、本来の目的通りに運用する可能性は高いでしょう。でも、中小企業では残業カットの理由にされるだけだと思います。名目だけホワイトカラー(管理職)にしてしまえば労働時間規制から除外できるのですから。
●関連記事
労働時間の規制外し、4割が将来の導入に意欲 本社調査(2007年03月22日02時58分)(asahi.com > 暮らし)
●関連URL
ホワイトカラーエグゼンプション(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

|

« 内閣府 火山防災対策検討会、噴火避難の基準に「住民の危険度」も追加へ | トップページ | 高知県 東洋町議会の高レベル廃棄物拒否の条例案が可決される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14452772

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞アンケート、企業の4割がホワイトカラー・エグゼンプションの将来の導入に意欲:

« 内閣府 火山防災対策検討会、噴火避難の基準に「住民の危険度」も追加へ | トップページ | 高知県 東洋町議会の高レベル廃棄物拒否の条例案が可決される »