« @nifty、@niftyラボで時間軸に沿った情報の投稿・共有サービス「@nifty Timeline β」の提供開始 | トップページ | アドビ、「Photoshop」ウェブアプリ無償版の提供予定 »

2007年3月 2日 (金)

米国主要30都市のGoogle Mapsで道路渋滞情報を提供開始

 渋滞情報が提供されるのは米国の主要都市ですが、ニューヨークを表示させるとしっかり「渋滞情報」のボタンがあります(東京ではボタンが無くなる)。日本語のユーザI/F のGoogle Mapsで利用できます。このへんは、データの提供地域が米国であっても利用者には関係ないWeb系サービスル特徴ですね。
 
 日本でも、JH等が独自に渋滞情報を提供しています。これらの情報が地図サービスの上に統合されていくのかなぁ?
●関連記事
Google Mapsに交通情報ボタン、米国30都市以上で渋滞情報を提供(2007/3/1)(MYCOMジャーナル)
グーグル、「Google Maps」にリアルタイム交通情報を追加(2007/03/01 13:31)(CNET Japan)
●関連URL
NY - Google マップ

|

« @nifty、@niftyラボで時間軸に沿った情報の投稿・共有サービス「@nifty Timeline β」の提供開始 | トップページ | アドビ、「Photoshop」ウェブアプリ無償版の提供予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14098324

この記事へのトラックバック一覧です: 米国主要30都市のGoogle Mapsで道路渋滞情報を提供開始:

« @nifty、@niftyラボで時間軸に沿った情報の投稿・共有サービス「@nifty Timeline β」の提供開始 | トップページ | アドビ、「Photoshop」ウェブアプリ無償版の提供予定 »