« ニフティ、バックアップサービスを正式提供開始 | トップページ | GPSカーナビにウイルスが混入 »

2007年2月 1日 (木)

マイクロソフト、Windows Live Messenger 8.1正式版を1月30日リリース

 日本語にも対応。ベータ版からの違いは、登録したアイコンが別PCからサインインしても利用可能になったとのこと。
 PCの移行の時、アイコンの再登録が面倒だったのでこれは嬉しいかな・・?
●関連記事
マイクロソフト、「Windows Live Messenger 8.1」正式版を公開(2007/01/30 20:57)(Impress INTERNET Watch)
Windows Live Messenger 8.1、正式リリース(2007年01月30日 10時56分)(ITmedia Biz.ID)
●関連URL
Windows Live Messenger

|

« ニフティ、バックアップサービスを正式提供開始 | トップページ | GPSカーナビにウイルスが混入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13739135

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト、Windows Live Messenger 8.1正式版を1月30日リリース:

« ニフティ、バックアップサービスを正式提供開始 | トップページ | GPSカーナビにウイルスが混入 »