« SUN、OpenSolarisの日本語ポータルサイトを公開 | トップページ | 集英社、月刊少年ジャンプ2007年7月号で休刊へ »

2007年2月26日 (月)

オープンソース日本語入力ソフト「SKK」

 残念ながらローマ字入力に特化したIMEです。。 カナ入力または親指シフトカナ入力の私には関係ないか。。
 特徴は、ローマ字入力するときに、漢字の始まりを大文字で入力することで、IMEに単語(文節)の区切りを明確に伝えることで誤変換を減らそうと言うものです。
 単語の区切りを明確にする事が出来ればかなり変換率は上げられそうですね。

 英語の文章のように単語間を明確に区別する区切りがあると、漢字変換や和英変換の時の変換率が上がりそうなものですが。。
●関連記事
池嶋俊 Skype日記 : オープンソースの日本語入力ソフト「SKK」は便利!(2007年02月23日)(日経BP ITPro)
●関連URL
SKK Openlab
skkime's page(Windows用SKK)

|

« SUN、OpenSolarisの日本語ポータルサイトを公開 | トップページ | 集英社、月刊少年ジャンプ2007年7月号で休刊へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14059496

この記事へのトラックバック一覧です: オープンソース日本語入力ソフト「SKK」:

« SUN、OpenSolarisの日本語ポータルサイトを公開 | トップページ | 集英社、月刊少年ジャンプ2007年7月号で休刊へ »