« 神奈川、東京、千葉の臨海部 海上交通の運行実験 | トップページ | 中国の衛星破壊のデプリ、陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」に接近の可能性 »

2007年2月 8日 (木)

ワシントン条約事務局、キャビア輸出解禁へ

 カスピ海のキャビアの国際取引が規制されていましたが、解禁されるとのこと。
 漁獲枠の調整が済んだのが要因で、チョウザメの生息数が増えているわけではないようです。
●関連記事
キャビア:ベルーガ種の輸出解禁 ワシントン条約事務局(2007年2月6日 19時15分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
Welcome to CITES(ワシントン条約事務局)

|

« 神奈川、東京、千葉の臨海部 海上交通の運行実験 | トップページ | 中国の衛星破壊のデプリ、陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」に接近の可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13831025

この記事へのトラックバック一覧です: ワシントン条約事務局、キャビア輸出解禁へ:

« 神奈川、東京、千葉の臨海部 海上交通の運行実験 | トップページ | 中国の衛星破壊のデプリ、陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」に接近の可能性 »