« 電気事業連合会、原発の廃炉費用の想定費用が3000億円増額 約2兆9000億円へ | トップページ | JAXA、宇宙ステーション計画の中止されたセントリフュージ モジュールが野ざらし »

2007年2月12日 (月)

JAXA、情報収集衛星/H-IIA 12号機2007年02月15日打上へ

 情報収集衛星の4機目で、レーダー衛星2号機。
 今回の打上が成功すれば光学衛星2機と併せて当初の運用体制が整うことになります。
●関連記事
情報収集衛星15日打ち上げ 自前の「宇宙の目」整う(2007/02/11 08:22)(科学|カルチャー|Sankei WEB)
情報収集衛星、15日打ち上げ 「4基体制」へ再挑戦(2007年02月11日)(asahi.comトップ > サイエンス)

|

« 電気事業連合会、原発の廃炉費用の想定費用が3000億円増額 約2兆9000億円へ | トップページ | JAXA、宇宙ステーション計画の中止されたセントリフュージ モジュールが野ざらし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13884188

この記事へのトラックバック一覧です: JAXA、情報収集衛星/H-IIA 12号機2007年02月15日打上へ:

« 電気事業連合会、原発の廃炉費用の想定費用が3000億円増額 約2兆9000億円へ | トップページ | JAXA、宇宙ステーション計画の中止されたセントリフュージ モジュールが野ざらし »