« 「カノッサの屈辱」2007年02月05日深夜に特番として復活 | トップページ | 中国の衛星破片実験で出たデプリが衛星軌道に散乱 »

2007年2月 1日 (木)

札幌高等検察庁と4地検が、イメージキャラクターを作成

 「ヒグマのマグー」と「雪だるまのユーキー」と「イカの はっぴー」と「シロクマの シローくん」と「タンチョウのクルル」ですか。なかなか地域性もありユニークですね。
 オリジナルキャラクターがどう活かされるのでしょうか?(¨;)
●関連記事
お堅いイメージ捨て、検察がキャラクター(2007年01月28日20時42分)(asahi.com:社会)
●関連URL
札幌高等検察庁
「マグーコーナー」

|

« 「カノッサの屈辱」2007年02月05日深夜に特番として復活 | トップページ | 中国の衛星破片実験で出たデプリが衛星軌道に散乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13739201

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌高等検察庁と4地検が、イメージキャラクターを作成:

« 「カノッサの屈辱」2007年02月05日深夜に特番として復活 | トップページ | 中国の衛星破片実験で出たデプリが衛星軌道に散乱 »