« 景観配慮型の携帯基地局が増加 | トップページ | キヤノン、「EOS-1D Mark III」発表2007年5月下旬発売予定 »

2007年2月22日 (木)

2007年11月開催予定の「第1回三宅島オートバイレース大会(仮称)」は殺人レース?

 複数のプロのライダーやトップメーカから、三宅島で開催予定の公道レースが安全上の問題が有り非常に危険で開催すべきではないと指摘されているそうです。

 しかし、東京都と日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)の主催者の側は、安全に配慮すれば問題ないと、兎に角開催することが大前提という姿勢を崩していません。
 税金で大規模な土木工事で施設を作る、典型的な箱物行政ですねぇ。。4億円ですか。
●関連記事
慎太郎にダメ出し…三宅島公道でオートバイレース構想(02/21)(ZAKZAK)
三宅島オートバイレース 名称募集中()(Response.)
三宅島オートバイレース「危険」 プロライダーが報告書(2007年02月24日01時29分)(asahi.com > 社会)
●関連URL
三宅島オートバイレース実行委員会
東京都公式ホームページへようこそ!
MFJ Online Magazine:日本モーターサイクルスポーツ協会

|

« 景観配慮型の携帯基地局が増加 | トップページ | キヤノン、「EOS-1D Mark III」発表2007年5月下旬発売予定 »

コメント

 ホンダ関係者の反対が強いのは、前田淳が去年のマン島TTレースの事故で亡くなったからでしょうね。前田淳は、三宅島レース推進のために協力していたようですが……。

前田淳 マン島奮闘記!
http://www.eigyo.co.jp/blog/mantt/index.php

 開催するのなら、設定速度の遅いラリー(規定時間通りに走る競技)が良いでしょうね。いずれにしろ、安全マージンを大きく取れない場合の公道レースは賛成しかねますけど。自転車ロードレースの、ダウンヒル(丘下り)ステージなどもね(見てる分には面白いですけど)。

投稿: 翡翠 | 2007年2月23日 (金) 23時11分

翡翠 さん、こんにちは。

 公道レースは魅力的なんですが、、、危険性については表裏一体ですね。

 自転車は、ヒルクライムなら安全ですけどダウンヒルは、怖いですね。

 ともかく、万全の対策をして開催してほしいです。
けど、三宅島で公道二輪レース・・うーん、正直、ほかのイベントを考えられないのかなぁ?

投稿: 神子秋沙 | 2007年2月24日 (土) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/14012009

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年11月開催予定の「第1回三宅島オートバイレース大会(仮称)」は殺人レース?:

» 前副知事さんと対談させていただきました [建設業は宝の山だ!]
岩手県の前副知事の高橋さんと位置コミについて、道路行政について対談させていただきました。 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 19時41分

« 景観配慮型の携帯基地局が増加 | トップページ | キヤノン、「EOS-1D Mark III」発表2007年5月下旬発売予定 »