« 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」2月2日「情報セキュリティの日」 | トップページ | NTT、1月26日に地上デジタル放送のIPマルチキャスト再送信実験を開始 »

2007年1月30日 (火)

コンテンツ(業界・著作権)関係の記事

●コンテンツ産業の就職イベント「CREATIVE JOB EXPO『クリ博』」が2月28日開催
 コンテンツ産業に業種を限定した就職イベントとのこと。
 このような業界に就職したいという方は、色々な会社の面接を一度に行える良い機会ですね。
 
 で、人材不足のコンテンツを生産する業界、やりたいことが出来るだけではなく、仕事に見合った報酬や(それなりに)安定した就労条件や福利厚生など、労働環境としてまともな状態にすることについては、相変わらず聞こえてきませんねぇ。。
●関連記事
クリエイター不足の中小企業よ集まれ--コンテンツ産業の就職イベント「クリ博」(2007/01/26 19:39)(CNET Japan)
●関連URL
クリ博 -クリエイティブな仕事の博覧会-
クリエイター就職フェア


●政府、過去のTV番組再利用などのコンテンツ振興戦略を大筋で了承
 うーん、再利用が進むのは良いですが、コンテンツホルダーに有利な方向ですよねぇ。
●関連記事
過去のTV番組再利用など、コンテンツ振興戦略を了承(2007年01月22日19時44分)(asahi.com:ビジネス)
●関連URL
知的財産戦略本部 コンテンツ専門調査会


●青空文庫、著作権保護期間延長に反対ビデオを公開
 著作権保護期間の延長、米国などに倣って70年にしようという物に反対する運動です。
 著作権保護期間の延長は、賛成派は表面的には著作者の権利を親族に引き継げる財産としての価値を高めようという感じですが、結局の所は著作権を管理している企業側が長期間金儲けできるようにしようと言うもののように感じます。
●関連記事
青空文庫、著作権保護期間延長に反対するビデオ映像を公開(2007年1月22日)(ASCII24.com)
小寺信良:米国の前例に見る著作権法延長の是非 (2007年01月22日 12時30分)(ITmedia +D LifeStyle)
●関連URL
ビデオ公開ページ()(青空文庫)


●結局の所?
 企業も日本政府も、企業や政府が潤えば景気は回復して日本が良くなるという考えの元に動いているようにしか感じられません。
 これがいわゆる「美しい日本」なのでしょうか?
 コンテンツ大国といってもコンテンツを作り出す人たちが豊かさを実感できなずに生活していて、著作権を(契約などで)取得してコンテンツを右から左へ送りあちこちに売りこむ企業が潤うというのは醜すぎやしないかなぁ。

|

« 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」2月2日「情報セキュリティの日」 | トップページ | NTT、1月26日に地上デジタル放送のIPマルチキャスト再送信実験を開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13713509

この記事へのトラックバック一覧です: コンテンツ(業界・著作権)関係の記事:

« 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」2月2日「情報セキュリティの日」 | トップページ | NTT、1月26日に地上デジタル放送のIPマルチキャスト再送信実験を開始 »