« JAXA、きく8号/ETS-VIII型、静止軌道投入完了 | トップページ | Hubble望遠鏡で、暗黒物質の分布図の作成に成功 »

2007年1月10日 (水)

「次世代小惑星探査機」予算案で5000万円が決定?

 う、うーん。
 正直、JAXAの予算折衝のやり方には納得のいかない気分ですが、、兎も角、微々たるものでも「はやぶさ2」に成ると思われる「次世代小惑星探査機」の予算が付いたようなのは良かったと言っていいのでしょうか?
■追記
 MYCOMジャーナルに予算案に関しての記事が。
●関連記事
月探査機「LUNAR-A」はどうなる? JAXA、計画見直しを宇宙開発委員会に提出(2007/1/10)(MYCOMジャーナル)
月面観測:ルナーA計画見直し 装置開発の大幅遅れで(2007年1月13日 15時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
●関連blog・掲示板
「はやぶさ2」その1:来年度予算折衝の結果(2007.01.08)(松浦晋也のL/D)
「はやぶさ2」その2:政治や行政に意見を出すということ(2007.01.09)(松浦晋也のL/D)
「はやぶさ2」その3:5億円の、それ以上の資金の集め方(2007.01.10)(松浦晋也のL/D)
「はやぶさ2」その4:成功と失敗を判断するメンタリティの相違(2007.01.11)(松浦晋也のL/D)
「はやぶさ2」その5:基礎研究の不足(2007.01.12)(松浦晋也のL/D)
LUNAR-A 計画、見直しへ (2007年01月14日 9:10)(スラッシュドットジャパン)

|

« JAXA、きく8号/ETS-VIII型、静止軌道投入完了 | トップページ | Hubble望遠鏡で、暗黒物質の分布図の作成に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13414459

この記事へのトラックバック一覧です: 「次世代小惑星探査機」予算案で5000万円が決定?:

« JAXA、きく8号/ETS-VIII型、静止軌道投入完了 | トップページ | Hubble望遠鏡で、暗黒物質の分布図の作成に成功 »