« マイクロソフト、2006年12月月例アップデート | トップページ | 厚生労働省、若年性認知症の実態調査へ »

2006年12月13日 (水)

Winny裁判、著作権法違反行為の幇助で有罪判決

 「著作権違反での利用が行われているにも係わらず対策を取らなかった、ことが問題」と言うことで、著作権法違反行為の幇助で有罪判決。Winny自体を著作権を犯す目的で作成したとは認定されなかったようです。
 被告側は控訴するとのこと。

 で、各所で書かれていますが、インターネット上に色々なサービスを提供しているシステムは、ほとんど全部が著作権法違反行為の幇助に該当してしまいますね。システム開発に係わっている個人と企業は日本では罪に問われてしまうと。

 個人的な認識ですが、ここまで技術が進んだにも関わらず、コンテンツの視聴は録画機器の不具合や放送の延長で阻害されてしまう。更に後からの視聴はほとんど不可能か数ヶ月後にDVDでえらい高い物を購入する必要がある。過去のコンテンツは入手が困難。。など、著作権管理者側に対する利用者の不信感と不満感が根底にあるのではないかと思います。
っか、本当にお金を払ってでも欲しいコンテンツを適正な価格で流通することが出来ない業界の無能さが明確にされているだけだと思います。
●関連特集記事
IT PLUS:ウィニー問題
ITmedia News:Topics:Winny事件の衝撃
●関連IT系記事
いよいよ判決--Winny事件の経緯を振り返る(2006/12/12 21:47)(CNET Japan)
Winny裁判、罰金刑は重いか?軽いか?--自己矛盾を抱えた判決(2006/12/13 22:54)(CNET Japan)
Winny開発者に有罪判決--150万円の罰金命令(2006/12/13 12:25)(CNET Japan)
Winny開発者に有罪判決(2006年12月13日 10時13分)(ITmedia News)
「徹底抗戦する」――Winny開発者、控訴へ(2006年12月13日 16時34分)(ITmedia News)
「Winny」開発者の金子勇氏に罰金150万円の有罪判決(2006/12/13 10:26)(Impress Internet Watch)
「Winny」開発者の金子勇氏が会見、本日中に控訴へ(2006/12/13 12:51)(Impress Internet Watch)
Winny開発者の有罪判決で「今後はWinnyユーザーの摘発も予想」(2006/12/14 15:58)(Impress INTERNET Watch)
ACCSは「判決は妥当」とコメント ユーザーには違法行為の中止求める(2006年12月13日 16時40分)(ITmedia News)
●関連URL
LSE - NPO法人ソフトウェア技術者連盟 - FrontPage
Winny関連(壇弁護士の事務室)
Attorney-at-law(壇弁護士の事務室)
Winny関係(2006.12.13)(セキュリティホール memo)
高木浩光@茨城県つくば市 の日記
●関連blog・掲示板
Winny開発者に罰金150万円の有罪判決(2006年12月13日 10時27分)(スラッシュドットジャパン)

●関連一般記事
Winny裁判、京都地裁で13日判決-著作権運用ルールに影響大(2006年12月13日)(日刊工業新聞社 ビジネスライン:情報・エレクトロニクス)
ウィニー開発者に罰金150万円の有罪判決 京都地裁(2006年12月13日11時14分)(asahi.com:社会)
今も40万人利用、便利さの裏で情報流出 ウィニー訴訟(2006年12月13日12時05分)(asahi.com:社会)
「新技術の開発、どうして罪に」ウィニー判決受け被告(2006年12月13日12時32分)(asahi.com:社会)
「ウィニー」裁判、判決要旨(2006年12月13日17時31分)(asahi.com:社会)
ウィニー裁判:元東大助手の金子被告に有罪判決 京都地裁(2006年12月13日 10時16分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
ウィニー開発者に有罪、「著作権侵害をほう助」・京都地裁(11:40)(NIKKEI NET:主要)
ウィニー開発、元東大助手に罰金150万(2006/12/13 10:26)(事件裁判|社会|Sankei WEB)
ウィニー開発者に京都地裁が有罪判決、被告側は控訴へ(2006年12月13日11時40分)(社会 : YOMIURI ONLINE)

|

« マイクロソフト、2006年12月月例アップデート | トップページ | 厚生労働省、若年性認知症の実態調査へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13060969

この記事へのトラックバック一覧です: Winny裁判、著作権法違反行為の幇助で有罪判決:

» Winny開発者に有罪判決 [forrestalの回顧録]
管理人は、さほど、コンピュータに詳しくないが、仕事の大半は、PCである。仕事でな [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 01時31分

» ファイル共有ソフトWinnyの解説 [ファイル共有ソフト 【ファイル共有ソフト】]
Winny(ウィニー)はP2Pの技術を利用した、ファイル共有ソフトです。ファイル共有ソフトWinnyは、そもそも2チャンネルのダウンロードソフト版です。 [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 22時29分

« マイクロソフト、2006年12月月例アップデート | トップページ | 厚生労働省、若年性認知症の実態調査へ »