« 経団連会長、残業代ゼロ労働の導入を要請 | トップページ | 京都地裁、2006年12月13日、Winny事件?の判決 »

2006年12月12日 (火)

住基ネット訴訟、高裁金沢支部で住民敗訴、大阪高裁の判断と分かれる

 判断が分かれましたね、最高裁でどの様に判断されるのかが注目なのですが、住民勝訴の判決を出した大阪高裁の判事が自殺など、きな臭い臭いが立ちこめています。

 住基ネットから離脱することが出来るようにシステムを改修するのに1500万~3500万円かかるそうな。
 で、読売新聞の凄まじいミスリード(誤認)させる可能性が高い題名は非道いなぁ。これじゃ、1人毎に削除するのに3500万円掛かるように読める。ゴシップ記事を扱う新聞社じゃないのですから誤解を招くような表現は控えるべきですね。

 住基ネット、サーバがダウンするなんて、なんて脆弱な作りなんでしょう。これじゃ、誤入力などでデータの齟齬が出たら簡単にダウンしてしまいかねないです。
●関連記事
住基ネット訴訟で住民側が逆転敗訴 高裁金沢支部(2006年12月11日11時17分)(asahi.com:社会)
住基ネット訴訟:請求棄却で原告逆転敗訴 住民側上告へ(2006年12月11日 11時33分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
住基ネット訴訟、2審は住民側敗訴・「プライバシー権侵さず」(13:05)(NIKKEI NET:主要ニュース)
住基ネット、2審は合憲判決 プライバシー権侵害せず(2006/12/11 10:54)(事件裁判|社会|Sankei WEB)
「住基ネット」個人離脱、名古屋高裁金沢支部は認めず(2006年12月11日11時13分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
住基ネット「個人離脱」、1人削除に最大3500万(2006年12月9日15時3分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
住基ネット、揺れる安全 危険評価、割れる司法(2006年12月12日03時01分)(asahi.com:社会)
●関連blog・掲示板
住基ネット、1人削除に最大3500万円(2006年12月11日 14時24分)(スラッシュドットジャパン)

|

« 経団連会長、残業代ゼロ労働の導入を要請 | トップページ | 京都地裁、2006年12月13日、Winny事件?の判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/13038575

この記事へのトラックバック一覧です: 住基ネット訴訟、高裁金沢支部で住民敗訴、大阪高裁の判断と分かれる:

« 経団連会長、残業代ゼロ労働の導入を要請 | トップページ | 京都地裁、2006年12月13日、Winny事件?の判決 »