« マイクロソフト、PowerPointの問題は脆弱性でなく不具合と発表 | トップページ | 食品ダイオキシン公害「カネミ油症事件」の被害者の孫にまでも影響の可能性。 »

2006年11月11日 (土)

三洋、ポータブル・カーナビのミニゴリラ発売へ

 なかなか面白いです。
 価格は、ナビのみの『NV-M10』78,750円、ワンセグTVチューナー付き『NV-SD10DT』91,350円。

 国内で小さいナビを出すのは初めてのようですね、海外ではTomTomなどが欧州向けで活発にリリースされています。 フルサイズ?のカーナビと携帯電話ナビの中間を狙う商品でしょうけど、日本の自動車ユーザに受け入れられるかなぁ?

 ここまで小さいのですから、バイクや自転車へ取り付けられるように出来て欲しい、防塵・防水があるとうれしいです。
 ワンセグモデルは電池駆動も可能なようですし。(電池駆動ではテレビの視聴のみ対応、まぁ外部バッテリーでDC12Vをつっこめば・・?)
 電子方位磁石や加速度センサがあるとすごいけど、・・・無いかな?
●関連記事
【三洋ミニゴリラ】1GBフラッシュメモリー搭載で発売(2006年11月9日)(Response.)
●関連URL
SANYO|MiniGORILLA
手のひらサイズのナビゲーションシステム、三洋だけ※1のワンセグ内蔵 車で、お部屋で、通勤電車でも・・・新たな使い方を提案する、家族の「ミニゴリラ」(2006/11/09)(三洋)

|

« マイクロソフト、PowerPointの問題は脆弱性でなく不具合と発表 | トップページ | 食品ダイオキシン公害「カネミ油症事件」の被害者の孫にまでも影響の可能性。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12648903

この記事へのトラックバック一覧です: 三洋、ポータブル・カーナビのミニゴリラ発売へ:

« マイクロソフト、PowerPointの問題は脆弱性でなく不具合と発表 | トップページ | 食品ダイオキシン公害「カネミ油症事件」の被害者の孫にまでも影響の可能性。 »