« 林水産省、輸入義務米をバイオ燃料に検討 | トップページ | BMW、2007年夏に水素カーを日本導入へ »

2006年11月15日 (水)

JAXA、YS-11退役機をJALから譲渡。次期国産旅客機の開発に活用へ

 JAXAの調布飛行場分室に平成18年11月14日(予定)、搬入されるとのこと。
 搬入方法は、期待を複数に分割し、陸路。。。
 
 実機の経年劣化,損傷の実態を調査・研究。新素材を利用した場合の効果の調査・研究。などを行うとのこと。
 複雑な気持ちですが、スクラップにならないで次の世代の翼に受け継がれるのなら、本望なのかな。
●関連記事
JAXA,JALから譲渡されたYS-11退役機を次期国産旅客機の開発に活用(2006/11/13 19:14)(機械・メカトロニクス - Tech-On!)
引退したYS11を「輪切り」 次世代機開発へ生かす(2006年11月16日11時48分)(asahi.com:社会)
●関連URL
YS-11退役機を次期国産旅客機開発に活用(平成18年11月13日)(宇宙航空研究開発機構|JAXA)
第 JGN号 YS-11退役機を次期国産旅客機開発に活用(2006年11月13日)(JAL:株式会社日本航空)

|

« 林水産省、輸入義務米をバイオ燃料に検討 | トップページ | BMW、2007年夏に水素カーを日本導入へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12693700

この記事へのトラックバック一覧です: JAXA、YS-11退役機をJALから譲渡。次期国産旅客機の開発に活用へ:

« 林水産省、輸入義務米をバイオ燃料に検討 | トップページ | BMW、2007年夏に水素カーを日本導入へ »