« 害虫駆除に静電気の網 | トップページ | Borland、統合開発環境事業部門の完全子会社CodeGea設立へ »

2006年11月17日 (金)

米独の研究チーム、ネアンデルタール人のDNAの一部解析に成功

 ヨーロッパで、人の祖先との交雑の可能性については否定的な結果が出ました。また、当初考えられていたよりも古くに出現していたらしいとのこと。
 DNAから既に存在しない生物の歴史を推測するのはすごいですね、恐竜やもっと古い時代の生物までDNA解析が出来るのでしょうか?
●関連記事
ネアンデルタール人DNA、断片解析に成功 米独チーム(2006年11月16日)(asahi.com:サイエンス)

|

« 害虫駆除に静電気の網 | トップページ | Borland、統合開発環境事業部門の完全子会社CodeGea設立へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12716673

この記事へのトラックバック一覧です: 米独の研究チーム、ネアンデルタール人のDNAの一部解析に成功:

« 害虫駆除に静電気の網 | トップページ | Borland、統合開発環境事業部門の完全子会社CodeGea設立へ »