« 子連れ、居酒屋で飲酒拒否が広がり始める | トップページ | Firefox 2 RC3日本語版リリース »

2006年10月18日 (水)

マイクロソフト、統合セキュリティソフトWindows Live OneCare v1.5日本語β版を無償公開

 MSN Messengerを使用していると、メールで案内が来ましたね。
 しかし、他社製のウイルス対策ソフトをアンインストール必要があり、かつ現在ベータ版で外国では有償(約50ドル)で提供されています。
 ウイルス対策ソフトをマイクロソフトに統一したいというのなら、導入してみても良いですが、現在無償だからでインストールはあんまりおすすめできないです。
●関連記事
MS、統合セキュリティソフト「Windows Live OneCare」の日本語β版を無償公開(06/10/17 06:35)(窓の杜)
マイクロソフト、“Windows Live OneCare”ベータ版のサービスを開始(2006年10月17日)(ASCII24.com)
●関連URL
Windows Live Ideas - ホーム ページ(マイクロソフト)

|

« 子連れ、居酒屋で飲酒拒否が広がり始める | トップページ | Firefox 2 RC3日本語版リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12326364

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト、統合セキュリティソフトWindows Live OneCare v1.5日本語β版を無償公開:

« 子連れ、居酒屋で飲酒拒否が広がり始める | トップページ | Firefox 2 RC3日本語版リリース »