« Winamp5.3以前に脆弱性 | トップページ | サバイバル登山が注目されている? »

2006年10月28日 (土)

小笠原の巨大イセエビは新種

 小笠原諸島・父島の周辺に生息しているイセエビの一種は新種であるとのこと。現地では赤エビと呼ばれていることから「アカイセエビ」と成ったそうです。
 ヒゲを入れて1mの大きさですか・・ほとんどは地元で消費されているそうです。漁期は11月上旬から中旬なので、食べてみたい人は現地へ行ってみるのが確実ですか。
●関連記事
体重4キロ、長さ1m 新種のイセエビ、小笠原に生息(2006年10月26日)(asahi.com:サイエンス)
●関連URL
海洋生態学研究室(関口 秀夫 教授)(三重大学 大学院 生物資源学研究科 生物圏生命科学専攻 海洋生物科学)

|

« Winamp5.3以前に脆弱性 | トップページ | サバイバル登山が注目されている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12463466

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原の巨大イセエビは新種:

« Winamp5.3以前に脆弱性 | トップページ | サバイバル登山が注目されている? »