« 長野県、里に出てきたクマの駆除数が多すぎて、今期の猟自粛要請へ | トップページ | 群馬大学、食欲抑制たんぱく質発見 »

2006年10月 2日 (月)

日立、湾への外来生態系持ち込みの主要因のバラスト水浄化技術

 浄化装置を船に積むのですか・・広まるかなぁ? 搭載を義務付け無いと無理な気がしますが1ヶ国が行ったって意味ないですしね。
●関連記事
日立:海洋汚染の元凶「バラスト水」浄化装置を開発(2006年9月30日 19時34分)(企業:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
バラスト水排出による周辺海域の生態系破壊を抑制する浄化システムを開発東京湾でバラスト水浄化装置の実証実験を開始(2006年9月25日 )(株式会社日立製作所)

|

« 長野県、里に出てきたクマの駆除数が多すぎて、今期の猟自粛要請へ | トップページ | 群馬大学、食欲抑制たんぱく質発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12120197

この記事へのトラックバック一覧です: 日立、湾への外来生態系持ち込みの主要因のバラスト水浄化技術:

« 長野県、里に出てきたクマの駆除数が多すぎて、今期の猟自粛要請へ | トップページ | 群馬大学、食欲抑制たんぱく質発見 »