« JAF、全国の渋滞ポイント ランキングを発表 | トップページ | ビレッジセンター、W-ZERO3用WZモバイル発表 »

2006年10月19日 (木)

Opera、旧バージョンに脆弱性

 極端に長いURLの処理で深刻な問題があるようです。 最新版の9.02では問題ないので、アップグレードを推奨されています。
 
 また、次のバージョン9.1では、IE7やFirefox2とは異なるフィッシング詐欺防止機能が搭載される予定とのこと。
●関連記事
Operaに深刻な脆弱性。アップグレードを(2006年10月18日 14時17分)(ITmedia エンタープライズ)
「Opera 9.1」にはフィッシング詐欺防止機能を搭載予定(2006/10/18 13:35)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
Opera ブラウザ: ホーム

|

« JAF、全国の渋滞ポイント ランキングを発表 | トップページ | ビレッジセンター、W-ZERO3用WZモバイル発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12337699

この記事へのトラックバック一覧です: Opera、旧バージョンに脆弱性:

« JAF、全国の渋滞ポイント ランキングを発表 | トップページ | ビレッジセンター、W-ZERO3用WZモバイル発表 »