« Google、Google Docs & Spreadsheets英語版ベータをリリース | トップページ | 電子書籍、出版社の自動読み上げ対応は消極姿勢 »

2006年10月13日 (金)

メーラEudora、次期バージョンはThunderbirdベースでオープンソース

 現行版で商用メーラとしては終了とのこと。次のバージョンは無償提供となります。リリースは2007年上半期を予定。
 日本語版は、現バージョンの日本語化とVista対応はするようです。

 しかし、これをEudoraの次のバージョンと言っていいのかな?
 ThunderbirdのGUI(XUL)の部分をEudora風に書き直すだけの様ですしね。
●関連記事
Eudoraがオープンソースに(2006年10月12日 09時26分)(ITmedia News)
QUALCOMM、『Eudora』のオープンソース化を発表(2006年10月12日 12:00)(Japan.internet.com Webビジネス)
米モジラ財団、メールソフト“Eudora”のオープンソース版を米クアルコムと共同開発(2006年10月12日)(ASCII24.com)
●関連URL
QUALCOMM、Mozilla Foundation と Eudora 電子メールプログラムのオープンソース版の共同開発プロジェクトに着手(2006 年 10 月 12 日)(Mozilla Japan)
QUALCOMM Launches Project in Collaboration with Mozilla Foundation to Develop Open Source Version of Eudora Email Program(October 11, 2006)(QUALCOMM)
ソニック・ソルーションズ、電子メールソフト「Eudora」に関する今後の方針について~米QUALCOMM社の発表を受けて、日本における今後の方針を発表~(2006年10月12日)
Roxio Eudora
●関連blog・掲示板
次期EudoraがThunderbirdベースのオープンソースソフトに(2006年10月12日 12時42分)(スラッシュドットジャパン)

|

« Google、Google Docs & Spreadsheets英語版ベータをリリース | トップページ | 電子書籍、出版社の自動読み上げ対応は消極姿勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12262569

この記事へのトラックバック一覧です: メーラEudora、次期バージョンはThunderbirdベースでオープンソース:

« Google、Google Docs & Spreadsheets英語版ベータをリリース | トップページ | 電子書籍、出版社の自動読み上げ対応は消極姿勢 »