« NASA、無人火星探査車オポチュニティー、2006年09月28日巨大クレーターへ | トップページ | Vector内でウイルス感染PCが見つかる?ソフトのダウンロード一時停止 »

2006年9月28日 (木)

ネイチャー、米海洋大気局:NOAAの温暖化ハリケーン説発表に米商務省が圧力と報道

 以前から米国では、政治的圧力でこの手の気象関係の発表に圧力が加えられたりしていますね。
 
 で、ネイチャーの該当の記事を見付けられないでいます、自分の英語力のなさにorz
●関連記事
温暖化ハリケーン説:発表に米当局が圧力 ネイチャー報道(2006年9月27日 13時58分)(環境:MSN毎日インタラクティブ)
ブッシュ政権、科学者に圧力? 温暖化報告書めぐり(2006年09月28日11時54分)(asahi.com:国際)
●関連URL
Nature Asia

|

« NASA、無人火星探査車オポチュニティー、2006年09月28日巨大クレーターへ | トップページ | Vector内でウイルス感染PCが見つかる?ソフトのダウンロード一時停止 »

コメント

質問です。
何故、温暖化ハリケーン説の発表にアメリカの上層部が圧力をかけるのか。理由を教えてほしいです。

投稿: 工藤弘光 | 2006年10月 1日 (日) 21時49分

 工藤弘光 さん、こんにちは。
 
 ブッシュ大統領に聞くのが一番良いでしょうね。(^_^;
 温暖化は人為的なものではなく自然現象の可能性が高いというのが米国政府の見解です、つまり温暖化なんて存在せず気象変動の一つであると。
 温暖化を認めてしまうと、(米国が主導を取れなかった)京都議定書の受け入れ拒否の大義名分が無くなってしまいますし、世界各国に対して地球環境に対して後ろ向きとの指摘を受けかねません。
 米国としての主張を統一するためにも温暖化を認めるような公式見解を出したくないという所なんでしょう。

 今回の件は他にも、穀物の生産に関わる長期予想という面もあるでしょう。これは作物の出来高よりはそれをネタにした株式・投機市場のコントロールを目的にしています。ハリケーンが多くなるという観測が出ると農業関係の投機が冷え込んでしまいますから。

投稿: 神子秋沙 | 2006年10月 1日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/12068286

この記事へのトラックバック一覧です: ネイチャー、米海洋大気局:NOAAの温暖化ハリケーン説発表に米商務省が圧力と報道:

« NASA、無人火星探査車オポチュニティー、2006年09月28日巨大クレーターへ | トップページ | Vector内でウイルス感染PCが見つかる?ソフトのダウンロード一時停止 »