« 総務省、電力線ネットワーク(PLC)の解禁の最終判断へ | トップページ | 古いFlash Playerに深刻な脆弱性 »

2006年9月13日 (水)

マイクロソフト2006年09月月例WindowsUpdate9月号

 出ています。緊急はMicrosoft Publisherの物で、MS Officeをインストールしているマシンで影響を受けます。
 修正される物と思われていた、Wordの脆弱性は今回は無いようですね。
●関連記事
MS、9月の月例パッチを公開(2006年09月13日 11時06分)(ITmedia News)
MS、9月の月例パッチを公開--「Word 2000」の脆弱性は修復されず(2006/09/13 11:14)(CNET Japan)
●関連URL
マイクロソフト セキュリティ ホーム
2006 年 9 月のセキュリティ情報(2006年9月13日)(マイクロソフト)
●関連blog・掲示板
9月のセキュリティリリース(2006年9月13日 6:53)(日本のセキュリティチームの Blog:マイクロソフト)

|

« 総務省、電力線ネットワーク(PLC)の解禁の最終判断へ | トップページ | 古いFlash Playerに深刻な脆弱性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11875681

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト2006年09月月例WindowsUpdate9月号:

« 総務省、電力線ネットワーク(PLC)の解禁の最終判断へ | トップページ | 古いFlash Playerに深刻な脆弱性 »