« 総務省、自治体への問い合わせに3ケタの専用電話番号創設へ | トップページ | 福島第1原発で、放射性物質漏れの可能性 »

2006年8月 8日 (火)

米スタンフォード大、アルキメデスの羊皮紙写本を解読

 計174ページを解読したとのこと。
 どんな内容が書かれていたのか興味深いです。
●関連記事
アルキメデスの羊皮紙写本を解読、米大がエックス線で(2006年8月6日21時6分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
「アルキメデスの原理」書かれた文書解読 米大学(08/07 22:20)(Sankei Web 国際)

|

« 総務省、自治体への問い合わせに3ケタの専用電話番号創設へ | トップページ | 福島第1原発で、放射性物質漏れの可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11344061

この記事へのトラックバック一覧です: 米スタンフォード大、アルキメデスの羊皮紙写本を解読:

« 総務省、自治体への問い合わせに3ケタの専用電話番号創設へ | トップページ | 福島第1原発で、放射性物質漏れの可能性 »