« JAXA、超音速研究機の研究開発計画を報告 | トップページ | JASRAC、ネット上のCM音楽の著作権使用料を設定 »

2006年8月24日 (木)

NECや松下など5社、第3世代以降の携帯電話の通信プラットフォーム開発を設立

 NEC,NECエレクトロニクス,松下電器産業,パナソニックモバイルコミュニケーションズ,テキサス・インスツルメンツが合弁会社「アドコアテック株式会社」を8月17日に設立したとのこと。
 
 各メーカの協力や合弁会社の設立、合併など業界地図が複雑で正直全然判らないです。
 将来の携帯電話は見た目は違うけど中身は同じになるのかな。。
 まぁ、デザインと機能が各社差別化され使い勝手の良い端末が出てくるのなら、良いことなのでしょうけど。
●関連記事
NECや松下など、第3世代以降の携帯電話の通信プラットフォーム開発で新会社(2006/08/22 12:34)(CNET Japan)

|

« JAXA、超音速研究機の研究開発計画を報告 | トップページ | JASRAC、ネット上のCM音楽の著作権使用料を設定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11581889

この記事へのトラックバック一覧です: NECや松下など5社、第3世代以降の携帯電話の通信プラットフォーム開発を設立:

« JAXA、超音速研究機の研究開発計画を報告 | トップページ | JASRAC、ネット上のCM音楽の著作権使用料を設定 »