« NASA、スペースシャトル「アトランティス」のアンテナ固定ボルトを発射台で交換修理へ | トップページ | マイクロソフト、Vista向け月例パッチをリリース »

2006年8月21日 (月)

NASA、ISSへの人員物資の輸送を行う民間宇宙船の開発に米2社を選定

 スペースX(カリフォルニア)「ファルコン」と、ロケットプレーン・キスラー(オクラホマ)の2社を選定したとのこと
 設計には口を出さず各段階の目標をクリアする毎に開発費を分割して援助するとのこと。
 最終的には、NASAが両社に対してISSへの人員物資の輸送を委託する形になり、両社は宇宙観光などの事業へも展開していく目標。
 
 こういう開発援助が出来る米国が羨ましい・・開発する側にもメリットがあるし最終的には自国の利益にもなるしね。
日本では、目先の利権にばかり目が行ってその先のことを考えようとはしないからなぁ。
●関連記事
民間宇宙船の開発へ、NASAが米2社を選定(2006年8月19日11時5分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
NASA - NASA Invests in Private Sector Space Flight with SpaceX, Rocketplane-Kistler
Space Exploration Technologies Corporation(SpaceX)
Rocketplane Kistler

|

« NASA、スペースシャトル「アトランティス」のアンテナ固定ボルトを発射台で交換修理へ | トップページ | マイクロソフト、Vista向け月例パッチをリリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11548554

この記事へのトラックバック一覧です: NASA、ISSへの人員物資の輸送を行う民間宇宙船の開発に米2社を選定:

« NASA、スペースシャトル「アトランティス」のアンテナ固定ボルトを発射台で交換修理へ | トップページ | マイクロソフト、Vista向け月例パッチをリリース »