« ディーゼル車に復権の兆し? | トップページ | 牛乳は「有害」?「有益」が多数派 »

2006年8月22日 (火)

ドライブレコーダー、LED信号機の発光パターンに同調してしまう不具合

 ドライブコンバータの記録タイミングがLED信号機の発光パターンと同期してしまい、記録した映像に信号機の店頭が記録されない場合があるそうです。
 記事ではLED信号機の方の問題のように書かれていますが、普及のタイミングからすれば対応すべきはドライブレコーダでしょうね。
 LED信号機は半分のLEDの発光パターンを逆位相にすれば良いような気がします。
●関連記事
LED信号機:ドライブレコーダーに同調 新鋭機器に盲点(2006年8月20日 3時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)

|

« ディーゼル車に復権の兆し? | トップページ | 牛乳は「有害」?「有益」が多数派 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11552890

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブレコーダー、LED信号機の発光パターンに同調してしまう不具合:

« ディーゼル車に復権の兆し? | トップページ | 牛乳は「有害」?「有益」が多数派 »