« Firefox 1.5.0.5、Thunderbird 1.5.0.5がリリース | トップページ | IE 7は自動更新で10~12月に配布予定 »

2006年7月28日 (金)

Opera9に危険度の高い脆弱性、すでに実証コードが公開、パッチは未

 ブラウザを強制終了してしまう実証コードのみで、なにかのプログラムが動かされてしまったりPCが乗っ取られるような危険性はないです。
●関連記事
Operaに未パッチの脆弱性。危険度は「高」(2006年07月27日 15時46分)(ITmedia News)
Opera 9にURLの取り扱いに関する危険な脆弱性、FrSIRT報告(2006/07/27 18:35)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
Opera ブラウザ: ホーム

|

« Firefox 1.5.0.5、Thunderbird 1.5.0.5がリリース | トップページ | IE 7は自動更新で10~12月に配布予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11130722

この記事へのトラックバック一覧です: Opera9に危険度の高い脆弱性、すでに実証コードが公開、パッチは未:

« Firefox 1.5.0.5、Thunderbird 1.5.0.5がリリース | トップページ | IE 7は自動更新で10~12月に配布予定 »