« ニセ国勢調査に罰則 摘発へ法改正 | トップページ | 携帯の電磁波、電車内では離れていても影響がある場合がある »

2006年7月26日 (水)

松下とNEC、携帯電話の開発・製造の合弁会社を設立へ

 以前より噂のあった、NECと松下の携帯電話開発・製造部門の合併の正式発表が7月27日に予定されているそうです。
 PanasonicとNECのブランドと販売部門は統合せず、開発・製造部門の合弁会社を設立するとのこと。すでに携帯電話のOS部分については共同開発が進んでおり、さらに進んだ共同開発と言うことでしょうか?

 できあがる端末をどう差別化していくのか興味深いところです。
●関連記事
携帯電話事業の統合:松下電器とNECが合弁(2006年7月25日 3時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
NEC、3G携帯開発で東芝、松下と提携交渉──一部報道で(2006年04月03日 11時11分)(ITmedia +D モバイル)
松下とNEC,携帯電話端末開発で提携――焦点はソフトウェア(2001年8月21日)(ITmedia +D モバイル)
●関連URL
携帯 電話・PHS / Panasonic
NECワイワイもばいる

|

« ニセ国勢調査に罰則 摘発へ法改正 | トップページ | 携帯の電磁波、電車内では離れていても影響がある場合がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/11102184

この記事へのトラックバック一覧です: 松下とNEC、携帯電話の開発・製造の合弁会社を設立へ:

« ニセ国勢調査に罰則 摘発へ法改正 | トップページ | 携帯の電磁波、電車内では離れていても影響がある場合がある »