« クジラ衝突対策がされた高速性が出航 | トップページ | 改正道交法、違反者の対応・・ »

2006年7月18日 (火)

日本近海に2種類のマンボウが生息の可能性

 マンボウのDNAを調査したところ、2種類いる可能性があり、そのうち1種はオーストラリア近海の種とにていて、太平洋側の静岡より南でのみ確認されていることから、オーストラリアと回遊している可能性があるとのこと。

 面白いですね。
●関連記事
マンボウ:日本近海に2種類生息の可能性 日豪間を回遊?(2006年7月14日 15時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)

|

« クジラ衝突対策がされた高速性が出航 | トップページ | 改正道交法、違反者の対応・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10990642

この記事へのトラックバック一覧です: 日本近海に2種類のマンボウが生息の可能性:

« クジラ衝突対策がされた高速性が出航 | トップページ | 改正道交法、違反者の対応・・ »