« Microsoft、2006年06月月例パッチ | トップページ | ニフティ、口コミ情報サイトのベータ版を提供開始 »

2006年6月14日 (水)

リストラで人材不足の影響?辞職を拒否する会社が増加

 たしか、法律上では社員が辞職したいと言えば、それを止めることは出来ません。説得は有りですが、記事のような恐喝や業務を理由に引き留めるのは、法的に問題が出るのではなかったかな?

 で、引き留めたい会社側は会社の都合の良いように使いたいだけで、切るときは無慈悲にリストラですし、、結局の所自分を守ってくれるのは自分だけと言うことを、肝に銘じないとね。


・・・でも、私は引き留める価値があるほどの能力のある社員じゃないからなぁ(・_・、)
●関連記事
リストラ反動:人手不足で辞められず 組合に相談増える(2006年6月14日 15時00分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
キャリア実現研究室目的別インデックス 転職・退職前の注意点 - @IT自分戦略研究所
●関連blog・掲示板
辞めたくても辞められない、という相談増加(Wednesday June 14, @07:28PM)(/.J)

 会社(この場合、経営層)って本当に身勝手だと思うのは、バブル期からバブルが弾けた次期、そして今の景気が回復しているらしい時、の会社の態度を見ているからです。
 バブル期は「今は成長の時、投資をするべき」「将来のイザという時のために、給与の引き上げより経営を盤石にする」といっていて。
 バブルが弾けたら、投資した分は不良化、やまのように作ったり買収した子会社は赤字、給与は経営が苦しいからとばんばん切り下げ。バブル期に何をしていたんだと。。。責任を取って高額の退職金と共に何処かへ消えていった役員達に聞きたいところです。

 いま、景気が回復していると言われていますが、それは比較的富裕層と銀行や景気の良い一部会社だけ。うちの会社も時代の流れに乗って比較的好調なんですが、、、
バブルの時と同じことしているんだよね。子会社沢山作ってグループ化をして社員の給与は全然上がらない。
社長に質問する機会が有って「バブルの時と同じことを繰り返していないか?」と聞いたら、「同じ轍を踏まないように慎重に行っていますから大丈夫」と言ってそのまま別の話題に逃げた・・。


 ぶっちゃけ、イザとなれば辞めて別の会社に行ける業種にいるのはまだ幸せですね。業界が狭いところとかは、辞める=その業種から身を引く、ですからね。。。

|

« Microsoft、2006年06月月例パッチ | トップページ | ニフティ、口コミ情報サイトのベータ版を提供開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10525854

この記事へのトラックバック一覧です: リストラで人材不足の影響?辞職を拒否する会社が増加:

« Microsoft、2006年06月月例パッチ | トップページ | ニフティ、口コミ情報サイトのベータ版を提供開始 »