« 白インゲンダイエット、効果なし | トップページ | 自動車の後部座席のシートベルト、着用するとしないとで致死率に4倍差 »

2006年6月12日 (月)

マルチリンガルが扱える人の脳内の働きが判る

 外国語をそのまま考えないといけないような問題を出して、脳内をfMRIで観察したところ、大脳奥の尾状核(びじょうかく)左側が活発に活動するとのこと。

 私の脳では働いていないようです。。(・_・、)
●関連記事
マルチリンガル:脳内の切り替え部、突き止める(2006年6月9日 3時00分)(科学:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
ここが違う「バイリンガル脳」日英のグループが解明(2006年06月09日)(asahi.com:サイエンス)
●関連blog・掲示板
国立精神・神経センター神経研究所
京都大学大学院医学研究科附属 高次脳機能総合研究センター(センター長:福山秀直 教授)

|

« 白インゲンダイエット、効果なし | トップページ | 自動車の後部座席のシートベルト、着用するとしないとで致死率に4倍差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10489976

この記事へのトラックバック一覧です: マルチリンガルが扱える人の脳内の働きが判る:

« 白インゲンダイエット、効果なし | トップページ | 自動車の後部座席のシートベルト、着用するとしないとで致死率に4倍差 »