« 人間に近づく都会の野鳥 | トップページ | 喫煙問題 »

2006年6月 6日 (火)

ディーゼル排ガス、胎児の脳に影響、自閉症発症の可能性も

 以前も同様な記事がありましたね、で、ディーゼル排ガスだけが問題なのか、現在売られているディーゼルエンジンの排ガスでも問題なのか、他の排ガス、ガソリン,石炭,都市ガス,エタノール,水素・・では問題がないのか、検証されていないのが気になります。
 ディーゼル排ガスに問題がある可能性がある、のは良いのですが、ディーゼルだけに問題があるという方向にミスリードしてしまっていないでしょうか?
●関連記事
ディーゼル排ガス:胎児に影響、自閉症発症の可能性(2006年6月4日 3時00分)(環境:MSN毎日インタラクティブ)
ディーゼル粒子で子に病変(2006/06/03)(神戸新聞)
●関連URL
東京理科大学 薬学部(学部長 武田 健 教授)
○栃木臨床病理研究所 菅又昌雄 研究所長

|

« 人間に近づく都会の野鳥 | トップページ | 喫煙問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10411481

この記事へのトラックバック一覧です: ディーゼル排ガス、胎児の脳に影響、自閉症発症の可能性も:

« 人間に近づく都会の野鳥 | トップページ | 喫煙問題 »