« 横浜、住宅街でタランチュラ見つかる | トップページ | 琵琶湖のコイ、細身のコイは新種の可能性 »

2006年6月15日 (木)

若いウミガメが日本近海で増加

 保護活動の成果が出ているのではないかとのこと。
 ただ、産卵地が減少していて生息数がこのまま増えるのかは疑問が出ています。
●関連記事
保護活動効果?ウミガメ増える 数年で3倍超(06/13 16:32)(Sankei Web 社会)
●関連URL
日本ウミガメ協議会

|

« 横浜、住宅街でタランチュラ見つかる | トップページ | 琵琶湖のコイ、細身のコイは新種の可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10531575

この記事へのトラックバック一覧です: 若いウミガメが日本近海で増加:

« 横浜、住宅街でタランチュラ見つかる | トップページ | 琵琶湖のコイ、細身のコイは新種の可能性 »